演劇『NEWS NEWS テレビは何を伝えたか』


長野県・松本美須々ヶ丘高校制作『テレビは何を伝えたか −松本サリン事件のテレビ報道から−』を原作とする演劇の制作と普及を目的としたプロジェクト。

メンバー:林直哉(メルプロジェクト)、松本美須々ヶ丘高校放送部OB

松本サリン事件のテレビ報道を取り上げた演劇『NEWS NEWS テレビは何を伝えたか』(平石耕一作、西川信廣演出)は、松本サリン事件発生から5年目となる1999年6月の夏に初演の幕を開けた。以来5年間で長野県の高校芸術鑑賞をはじめ全国の市民劇場など約100ステージの公演を重ねている。

この劇は、テレビ報道を一方的に批判するのではなく、テレビ報道の現場をリアリティある表現で再現しながら、送り手と受け手の問題をそれぞれの立場で共に考えていけるように改良し、進化させている。