■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

メルプロジェクト・メールマガジン
「メルの環」2006年1月号 号外! 1月公開研究会のご案内

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


みなさまこんにちは。はや1月も下旬にさしかかりました。寒波に雪に野菜
値の高騰と不穏な冬の話題がつづきますが、いかがお過ごしでいらっしゃい
ますか。
さて、1月公開研究会は「コミュニティ/循環/公共性をテーマに、下記の
とおり豪華な面々をお招きして今週土曜日・28日に開催します。メルプロ
ジェクトの活動を振り返り考察する「メルプロジェクトの相貌」シリーズの
第5回。メルプロジェクトではみなさまのご参加を心よりお待ちしています。
お誘いあわせのうえ、どうぞご参加ください!(編集担当)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[メルプロジェクト] 1/28 1月公開研究会のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     メルプロジェクト1月公開研究会
 「コミュニティ/循環/公共性:
         新しいパブリックな場を創造する」
---------------------------------------------------------------------
○ 日 時 2006年1月28日(土)午後2:00〜5:30
○ 場 所 東京大学本郷キャンパス情報学環アネックス2F会議室
      の地図を参照して下さい
○ 登壇者  報告:小川明子(愛知淑徳大学)
          伊藤昌亮(東京大学)
  コメンテーター:五十嵐太郎(東北大学)
          白石草(OurPlanet-TV)
  モデレーター :長谷川一(東京大学)
○ 概 要
 2006年最初の公開研究会は、メルプロジェクトの活動の全容を
描きだす連続シリーズ「メルプロジェクトの相貌」の第5回・最終
回となります。今回のテーマは「コミュニティ/循環/公共性
community/ circulating/public-ing」です。
 メディアの全体像は「点」と「線」からなっています。「点」と
は、たとえば受け手であり、送り手であり、そして映像作品や新聞
や書物のような表象物があげられます。これらはこれまでのメディ
アリテラシーでもいろいろと取り上げられてきました。ところが、
こうした「点」を互いに結びつける「線」については、しばしば見
落とされたり軽視されたりする傾向にありました。「線」の代表的
なものをあげるとすれば、「コミュニティ」、あるいは「循環」や
「流通」といった仕組みということになるでしょう。メディア表現
も受容も、これらの仕組みのなかで成り立つのですし、そこで表現
される表象物のあり方もまた、こうした 仕組みのあり方と深く関係
しています。
 メルプロジェクトでは、メディアの全体像の「点」はもとより、
こうした「線」の重要性にも注目し、これをメディアリテラシーの
問題としてとらえようとするユニークな試みをおこなってきました。
こうした観点から今回は、2名の報告者が、メルプロジェクトの4
年間の活動をふり返りつつ、その可能性と課題を提示します。
 コメンテーターにお迎えするのは、建築史・建築評論の五十嵐太
郎さんと、非営利インターネット放送局OurPlanet-TV共同代表の
白石草さんのお二人です。それぞれのお立場からコメントをいただ
くと同時に、来場のみなさんとも一緒に、議論できればとおもいま
す。どうぞお誘いあわせのうえお集まりいただければと存じます。
(長谷川一)


メルプロジェクトの公開研究会は参加申込み・参加費不要、どなたでもご
参加いただけます。みなさまのご参加をお待ちしています。










          (2006年1月号 号外! おわり)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「メルの環」はお申し込みをいただいた方々に配信しています
        無断転載をご遠慮いただいていますので、
        転載を希望される場合はご連絡ください
-----------------------------------------------------------------------------------------
 □ご意見、お問い合わせは
   --------> shin を @iii.u-tokyo.ac.jp  のまえにつけたアドレス
       (コーディネーター:水越伸・東京大学大学院情報学環)
 □配信希望、登録アドレスの変更、登録解除などは
   --------> t-matsui を @kt.rim.or.jp のまえにつけたアドレス
       (「メルの環」編集担当)
-----------------------------------------------------------------------------------------
             「メルの環」編集担当
   松井貴子(水越研究室アシスタント) 土屋祐子(慶應義塾大学)
   崔銀姫(北海道東海大学) 高宮由美子(NPO子ども文化コミュニティ)
   山根かおり(pampam)
-----------------------------------------------------------------------------------------
         東京大学大学院情報学環「メルプロジェクト」
              
-----------------------------------------------------------------------------------------
Media Expression, Learning and Literacy Project
on Interfaculty Initiative in Information Studies, The
University of Tokyo
Copyright (C) 2002-5 MELL Project All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━